2012年12月01日

感謝!感謝!佐藤さんの功績!

11/30(金)をもってアクティスで一番なが-い勤続の佐藤さんが退職となりました。
この日を迎え、改めて佐藤さんのアクティスへの功績の大きさに感謝の気持ちで一杯です。

佐藤さんとの思い出は沢山あります。

やはり一番の思い出は・・・
ゼロだった軌道部を二人で立ち上げた事です。

1990年秋私がアクティスに入社して
翌年の1/15から佐藤さんとの厚木でのレール溶接資格受験訓練が始まりました。
スーツ着てビジネスバックもって営業してた私に
厚木工場で溶接を教えてくれたのも佐藤さんでした。

アクティス軌道部(当時は2人だけど)の最初の仕事となった
相鉄二又川で現場での施工を教えてくれたのも佐藤さんでした。
東葉高速も常磐線も山形新幹線も東北行脚も西日本行脚も
全部佐藤さんと一緒でした。

今の軌道部があるのも・・・継手部があるのも佐藤さんの功績が大きいなと改めて感じました。

佐藤さん永い間、アクティス発展のために多くの力を貸してくれてありがとう。
そして本当にお疲れ様でした。
心よりの感謝を送ります。

今日は佐藤さんの第2の人生の出発日ですね!
佐藤さんと奥様の益々の発展を祈ります。

とは言え・・・・12月も1月も福岡市交通局のお仕事で力を借ります。
まだまアクティスと佐藤さんの糸は切れないね!

12/27日か28日には佐藤さんの送別会を予定してます。
奥様同伴でご出席をお願いします。

嬉しいような、淋しいような今の気持ちです。

佐藤さんお疲れ様。
佐藤.JPG


posted by totolin at 10:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。